読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nani-Sore 何それ?

最近の気になった出来事や話題をご紹介

全国高校ラグビー2015 第95回大会花園2回戦はシード校が負ける波乱 みんなの感想と3回戦の好カードは?

SPONSORED LINK

f:id:oraise:20151225191947j:plain

 

 

本日12月30日はいよいよ花園も2回戦で、シード校が登場しますね。実績のあるシード校はやはり強くなかなかこの強豪たちを打ち負かすのは難しい。

 

ただ今大会は記念大会ということもあり、例年より4校多く出場することもあり例年ではとても2回戦の対戦とは思えないような好カードもありました。

 

今回は白熱の花園2回戦の結果と3回戦の組み合わせから、白熱の試合が期待できる3回戦の好カードを紹介します。

 

 

SPONSORED LINK

 

花園20152回戦の好カードの結果は?

 

前回の記事で2回戦の好カードを紹介しました。まずはその注目の試合を振り返ってみます。

 

365affairs.hatenablog.com

 

まず2回戦の屈指の好カードいえばこの試合

 

常翔学園対天理。ともに花園の優勝経験もあり、花園常連校でもあります。いきなり決勝でも当たってもおかしくないような対戦です。

 

結果ですが予想通り大接戦。それも点の取り合いではなく両チームがしっかり守ってのゲームで手に汗握りました。さすが名門チームですね。攻撃だけでなくディフェンスもしっかり鍛え上げられています。

 

スコアは常翔学園(大阪第3)  3  - 5    天理(奈良)。常翔学園は1PG、天理は1トライのみの見ごたえのある試合でした。トライの取り合いのような試合も面白みがありますが、このようなほとんど点が入らなくて必死のディフェンスの応酬は、ラグビーの醍醐味でもあります。

常翔学園はシード校で優勝候補の一角ですが、2回戦で天理は厳しかったです。初戦で敗退になってしまったことが残念です。

 

ネットではこの試合に対する称賛の声が続々と寄せられています。

 

 

 

 

 

とにかく凄すぎる試合でしたね。第3グランドで行われた試合ですが、この試合を見たい人で溢れかえったようです。ラグビーの良い試合は本当に感動を呼びますよ。

 

続いてその他の注目の試合を見ていきましょう。注目したした試合はこのカード。

 

  • 秋田中央(秋田)-桐蔭学園(神奈川)
  • 大阪桐蔭(大阪第2)-  筑紫(福岡)

 

優勝候補の一角のシード校に、各県で東福岡や秋田工などの名門校の影に隠れた高校との対戦ですね。興味深く見ていたのですが、シード校を倒すのはなかなか難しかったようです。

 

秋田中央 15-40 桐蔭学園

 

東の横綱級の桐蔭学園ですからなかなか勝つことは難しかったようです。ただスコア的には秋田中央の善戦といっても良いのではないでしょうか。

 

大阪桐蔭 31-10 筑紫

 

筑紫も相手が同じシード校でも相手が厳しかったですね。ただ記念大会枠で今回出場してますが、胸を張って福岡へ帰れる1回戦、2回戦の戦いでした。

 

 

2回戦その他の試合結果

 

光泉 17-19 国学院栃木
京都成章 71-12 朝明
東福岡 88-21 黒沢尻工
静岡聖光学院 7-35 国学院久我山
石見智翠館 71-3 遠軽

日川 14-24 長崎北陽台
つるぎ 17-57 関西学院
関商工 19-19 大分舞鶴(抽選)
佐賀工 71-3 明和県央

青森北 21-36 伏見工
東海大仰星 93-0 和歌山工
仙台育英 17-69 流経大柏
新潟工 14-45 深谷

 

その他のシード校は順当に勝利しています。光泉は国学院栃木と接戦でしたが惜しくもシード校を倒すことはできませんでした。

 

今大会で校名がなくなる伏見工も青森北に勝利し、伏見工での最後の花園がまだ続きます。優勝候補の予備声が高い、東海大仰星や東福岡は圧勝で初戦に勝利しています。

 

3回戦の組み合わせと注目の試合

 

天理(奈良)    -    深谷(埼玉)
大阪桐蔭(大阪第2)    -    関商工(岐阜)
石見智翠館(島根)    -    流通経大柏(千葉)
関西学院(兵庫)    -    国学院久我山(東京第1)
東海大仰星(大阪第1)    -    伏見工(京都)
東福岡(福岡)    -    長崎北陽台(長崎)
佐賀工(佐賀)    -    桐蔭学園(神奈川)
京都成章(近畿・京都)    -    国学院栃木(栃木)

 

 

注目の試合は、ラグビー日本代表の母校同士の対戦である佐賀工対桐蔭学園ですね。

 

佐賀工業はご存知五郎丸選手の母校、桐蔭学園は松島幸太朗選手の母校。ワールドカップでもウィングとしてその快速が注目されましたね。

 

 

365affairs.hatenablog.com

 

 

接戦が予想される戦いです。その他の注目の試合は、東海大仰星対伏見工の関西勢対決と東福対長崎北陽台の九州勢対決。伏見工や長崎北陽台は相手が厳しいですか、どこまでディフェンスが持ちこたえられるか注目したいです。