読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nani-Sore 何それ?

最近の気になった出来事や話題をご紹介

全国高校ラグビー2015 第95回大会花園1回戦は西高東低 東の強豪が・・・・。 みんなの感想は?

SPONSORED LINK

f:id:oraise:20151225191947j:plain

 

 

全国高校ラグビー2015 第95回大会の記念大会は大会2日目。1回戦の残りの試合が行われました。今大会憧れの花園の舞台で躍動したのは、主に西のチーム。

 

東の強豪高校や名門高校が敗れていくような展開です。九州や関西、特に関西のラグビーファンにとっては面白い展開ですが、関東のラグビーファンにとっては今のところ残念な結果が多いですね。

 

今回は、西高東低になりつつあるラグビー花園の1回戦の残り試合の結果とみんなの感想などをいろいろ調べてみました。

 

 

SPONSORED LINK

 

大会2日目の注目の試合の結果は?

 

昨日もお伝えしましたが、1回戦の残り試合、大会2日目はこの4試合に特に注目をしていました。

 

  • 筑紫 - 東京朝鮮
  • 関西学院 - 茗溪学園
  • 京都成章 - 日本航空石川
  • 光泉 - 東海大相模

 

石川県代表は東といえるか微妙ですが、西のチーム対東の強豪や伝統校といった図式です。また筑紫、京都成章、東海大相模と記念大会枠が3校登場するのも特徴です。では結果を見ていきましょう。

 

 

まずは記念大会枠で出場の筑紫と東京第2代表の東京朝鮮です。福岡の筑紫はあの王者東福岡がいるので、全国レベルの実力があってもなかなか花園へ行くことができませんでした。今回は運よく全国大会に出てきたのでその力を見せたいところです。

 

結果は筑紫 26-19 東京朝鮮と筑紫が粘り勝ち。東京朝鮮は花園初出場ですが、過去東京の予選では4回決勝進出の経験がある強豪です。

 

最近では大阪朝鮮が花園常連の強豪ですが今大会は予選で敗退してます。大阪朝鮮のサポートもあり試合に挑んだ東京朝鮮ですが残念な結果です。この結果をバネにいつか両校が同時に花園へ出場するときが来るかもしれません。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

続いて兵庫県代表の関西学院と茨城県代表の茗溪学園の一戦。兵庫県代表は大阪、京都、奈良代表の強豪校に隠れて花園ではそれほど結果を残していません。しかし力は全国でも強く、シード校に名を連ねてもおかしくないのが兵庫県の代表校です。

 

茗溪学園はかつて大工大高(現常翔学園高)と両校優勝ながら花園での優勝経験もある関東の名門高校です。

 

この試合の結果は、関西学院 18-7 茗溪学園で関西学院の勝利。関西学院は近年、大学ラグビーでも関西を代表するチームになり、今後高校と大学がどれくらい強くなっていくかは注目ですね。

 

 

続きまして記念大会枠で出場の京都府の京都成章対石川県代表の日本航空石川の一戦。京都といえば伏見工の強さが目立ちますが、京都成章も近年京都では伏見と2分するほどの実力があります。

 

過去は花園に7回出場していますが、3位が3回とその強さが目立ちます。今年も伏見工に5-7の惜敗で京都府代表になれなかっただけで実力はシード校並みです。

 

対する日本航空石川は近年外国人留学生を中心にメキメキ実力をつけている高校です。今大会も大型の外国人留学生を3人を中心にその攻撃力が脅威です。

 

この試合の結果は、京都成章 34-7 日本航空石川と京都成章の圧勝になりました。さすがの強さですね。この勢いでシード校にも勝つ試合も期待します。

 

注目の試合の最後は滋賀県代表の光泉と記念大会枠で神奈川県の東海大相模との一戦。滋賀県代表の強豪ぞろいの関西勢の中ではそれほど目立った存在ではありませんが、シード校を肉薄するほどの実力はつけてきています。

 

一方東海大相模は、桐蔭学園や相模台工などの強豪ぞろいの神奈川県予選で決勝まで進んだ実力校。両校とも名門校の影に隠れた存在ですが激しくぶつかり合いました。

 

試合結果は、光泉 13-10 東海大相模と接戦を制しました。注目の4試合はすべて西の高校の勝利に終わりました。今大会は九州や関西の高校の充実ぶりが目立ちます。

 

 

大会2日目その他の試合結果

 

注目の4試合以外その他の試合結果です。

 

  • 土佐塾(高知) 12-44    明和県央(群馬)
  • 長崎北陽台(長崎) 42-12 函館ラサール(南北海道)
  • 高松北(香川) 0-68 関商工(岐阜)
  • 大分舞鶴(大分) 43-20 岡谷工(長野)
  • つるぎ(徳島) 45-12 若狭(福井)
  • 倉吉北(鳥取) 0-105    静岡聖光学院(静岡)
  • 萩商工(山口) 7-25 黒沢尻工(岩手)
  • 広島工(広島) 3-68 秋田中央(秋田)
  • コ ザ(沖縄) 19-38 日川(山梨)
  • 鹿児島実(鹿児島) 7-64 朝明(三重)

 

長崎北陽台、関商工、大分舞鶴、日川などの花園常連校が勝ち上がっていますね。秋田商業をはじめラグビーが強い秋田県代表の秋田中央も順当に勝ち上がっています。

 

花園は1回戦が終わり、30日からは2回戦いよいよシード校が登場します。

 

 

2回戦の組み合わせと注目の試合

 

  • 光泉(滋賀)-国学院栃木(栃木)
  • 京都成章(京都)-朝明(三重)
  • 東福岡(福岡)-黒沢尻工(岩手)
  • 静岡聖光学院(静岡)    -国学院久我山(東京第1)
  • 石見智翠館(島根)-遠軽(北北海道)
  • 日川(山梨)-長崎北陽台(長崎)
  • つるぎ(徳島)-関西学院(兵庫)
  • 関商工(岐阜)-大分舞鶴(大分)
  • 秋田中央(秋田)-桐蔭学園(神奈川)
  • 佐賀工(佐賀)-明和県央(群馬)
  • 大阪桐蔭(大阪第2)-   筑紫(福岡)
  • 青森北(青森)-伏見工(京都)
  • 東海大仰星(大阪第1)-和歌山工(和歌山)
  • 仙台育英(宮城)-流経大柏(千葉)
  • 新潟工(新潟)-深谷(埼玉)
  • 常翔学園(大阪第3)-天理(奈良)

 

注目の試合は、なんといっても常翔学園と天理ですね。いきなり2回戦で激突です。かなりの接戦が予想されますね。

 

その他ですと、秋田中央(秋田)-桐蔭学園(神奈川)や大阪桐蔭(大阪第2)-  筑紫(福岡)なんかはなかなか興味深い対戦ですね。大阪勢は今回は強そうですが、いきなり2回戦から試練ですね。