読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nani-Sore 何それ?

最近の気になった出来事や話題をご紹介

ラグビー日本代表 アメリカ戦日程やテレビ中継 決勝トーナメント進出の可能性は?

SPONSORED LINK

f:id:oraise:20150921131434p:plain

 

ラグビーワールドカップの決勝トーナメント進出チームが決まりだしています。

 

決勝トーナメント決めたのは、ニュージーランドオールブラックスとプールDのフランスとアイルランド。プールCはオールブラックスが力の違いを見せつけましたね。

 

プールDも2フランスとアイルランドの2強が予想通りです。ラグビーが改めて下剋上が起こりにくいスポーツなんだなと実感しましたね。

 

本来でしたらプールBの南アフリカも頭一つ分リードしていて、この時点で決勝トーナメント進出を果たしているはずだったのですが、日本戦の史上最大の番狂わせによってまだ決勝トーナメント進出は決めていません。

 

今回は、決勝トーナメント進出をかけたプールBの試合日程、日本戦のテレビ中継、日本の決勝トーナメント進出の可能性などを探ってみます。

 

 

SPONSORED LINK

 

アメリカ戦の試合日程とテレビ放送時間

 

アメリカ戦も少し試合間隔があき、

 

2015年10月12日(月・祝)

日本時間のAM4時00分キックオフ

 

になります。早朝の試合になりますが、祝日ですから観戦がしやすいかもしれません。ただ朝まで起きているか、一度寝てから早朝起きるかは悩むところですね。

 

当日のテレビ中継は、

 

日テレ系(地上波)

2015年10月12日(月・祝)

AM3時45分〜生中継

 

NHKーBS1

2015年10月12日(月・祝)

AM2:50〜(生中継)

12:00〜(録画)

 

プールBライバルたちの試合日程

 

日本の決勝トーナメント進出は自力ではなくなり、たとえアメリカ戦に勝っても他のチームの勝敗によっては決勝トーナメント進出はなくなります。

 

ココでは気になるプールBその他の試合の日程を紹介します。

 

10月8日(木)日本時間0:45 南アフリカ×アメリカ


10月10日(土)日本時間22:30 サモア×スコットランド

 

日本とアメリカの戦いの前に行われるこの2試合の結果で日本の決勝トーナメント進出への行方が変わります。

 

地上波での放送はありませんが、JSPORTSではライブ放送があります。JSPORTSはスカパー!で見ることができます。

 

スカパー!では10月31日まで加入料0円キャンペーンをしています。

 

さらに加入後2週間に限っては、基本料金の421円だけで見ることができます。今入会すると、入会時期によってはワールドカップの決勝までライブで見ることができます。

2週間が終わって、気に入ればそのまま継続して契約すれば良いし。料金はプランによって異なりますが、基本料金(421円/月)+視聴料で見ることができます。

 

スカパーの加入なら今がチャンスですよ。

 

 

 

日本の決勝トーナメント進出の可能性は?

 

ココからは日本の決勝トーナメント進出の可能性を考えてみます。

 

グループBの力関係ですがこういう感じで、南アフリカが抜け出ています。スコットランド、日本、サモアは多少の差はありますがかなり力が拮抗しています。開催がイングランドなので地の利を考えると、スコットランドがもう少し良いかもしれません。

 

その後アメリカが多少力が落ちるという感じですね。

 

f:id:oraise:20151007153121p:plain

 

南アフリカがスコットランドに負ければよかったのでしょうが、それはなかなか難しかったですね。

 

そして南アフリカとアメリカ戦ですが、限りなく0%近くアメリカが勝つ可能性はありません。

 

たびたび言いますが、ラグビーはあまり番狂わせが起こりません。今大会も日本以外に目立った番狂わせはありません。

 

南アフリカにとっては決勝トーナメント進出がかかる試合。南アフリカは初戦で日本に負けてつまずいているので、非常に手堅いゲームプランでくるんじゃないでしょうか。

 

ボールを圧倒的に支配し連続攻撃、アメリカはたまらずファール。ペナルティキックでどんどん加点していき、相手のスキを見つけてトライするなんてゲームが見えてきます。

 

次にスコットランドとサモア戦です。この試合は単純に日本がスコットランドに負け、サモアに勝ったのだから、スコットランドが圧倒的に有利にみえるかもしれません。

 

しかし、この両チームの力は非常に拮抗しており展開によってはどうなるかわかりません。地の利もあるし6:4ぐらいでスコットランド有利かなと思いますが、サモアにも十分チャンスがあります。

 

日本が決勝トーナメント進出するためには、スコットランドがサモアに勝ってしまうと望みが断たれてしまいます。

 

スコットランドがサモアに負けるか引き分けるかによって、ようやく日本に光が見えてきます。

 

この点、日本はサモア戦で4トライ以上を狙ってボーナスポイントを取りに行くべきという意見もありましたが、4トライを取りに行って逆襲に合い試合に負けてしまうことも考えられました。

 

だとするとサモア戦のゲームプランはあれで良かったと思います。

 

日本とアメリカの対戦成績は? アメリカ代表の強さは?

 

日本が決勝トーナメント進出するためには、アメリカに勝つか4トライ以上で引き分けることが必要です。そこで気になるのがアメリカの実力ですね。

 

アメリカの現在の世界ランキングは16位。日本は11位です。

 

アメリカでフットボールといえば、やっぱりこれ。

 

 

アメフト。アメリカンフットボールですね。アメリカが圧倒的な力を誇ります。ただラグビーはあまり盛んではありません。

 

じゃ日本が圧倒的に有利かというとそうでもありません。

 

日本のほうがたしかに地力はありますが、圧倒的な格下という感じでもないです。確率的には6:4ぐらいで日本の勝利かなという感じです。

 

過去の対戦成績は、

 

2011年 20-14 ○
2013年 38-20 ○
2014年 37-29 ○
2015年 18-23 ●

 

例年良い勝負をしています。気になるのは2015年ですね。ワールドカップ直前の7月24日パシフィックネーションズカップでの対戦です。

 

ただ、この時はワールドカップ直前ということもあり、メンバー選定でいろんな代表候補を試していました。また同じグループで戦うアメリカにあまり手の内を見せてくないということもありました。

 

日本は順当に行くと、アメリカには勝つと思います。できれば4トライ以上で勝ちたいのですが、ワールドカップに入り実力がうなぎ登りの日本代表ですから、十分にチャンスはあると思います。