読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nani-Sore 何それ?

最近の気になった出来事や話題をご紹介

世界体操2015の放送予定は? 内村航平・日本はメダルをいくつ取る? 

SPONSORED LINK

f:id:oraise:20151026113916j:plain

 

 

世界体操の予選が行われていますね。さっそく嬉しいニュースが早くも2つ。

 

 

まず女子ですが、来年のリオデジャネイロ五輪の出場権を獲得しましたね。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

女子チームは団体予選で6位と健闘。五輪出場権は、上位8チームまでが獲得できますが6位という成績は女子も実力が上がってきました。とかく男子体操チームが注目されますが、女子もなかなかですね。

 

続いて男子の団体予選では、ライバル中国を抑えて暫定トップ!

さらに個人総合史上最多の6連覇を狙う内村航平も首位に立っています。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

盛り上がりを見せてきた世界体操2015ですが、今日は放送予定や内村航平がいったいいくつメダルを取るかを予想してみました。

 

 

SPONSORED LINK

 

世界体操はどんな大会?

 

世界体操の正式名称は世界体操競技選手権。世界体操はかつては一時4年に1度開催でしたが、現在は2年に1度開催される体操の国際大会です。

 

その歴史は古く第1回大会はなんと1903年!ベルギーのアントウェルペンで行われました。世界体操は日本でも2回開催されており、福井県の鯖江市と東京で開催されました。

 

体操といえば「体操ニッポン」と呼ばれるほど日本のお家芸。かつては1962年の第15回プラハ(チェコ)大会から1978年の第19回ストラスブール(フランス)大会まで男子団体が5連覇を果たしたこともありました。

 

男子ばかりクローズアップされますが、体操女子も当時は強く個人総合や団体総合などでメダルを獲得しています。

 

男子団体総合で前回大会でわずか0.1点で金メダルを逃した日本。今年こそは男子団体総合37年ぶりの制覇を目指しています。

 

世界体操2015の日程と放送予定

 

世界体操2015はイギリススコットランドのグラスゴーで行われています。イギリスと日本との時差は8時間です。

 

イギリスといえば現在ラグビーワールドカップも行われています。ラグビーワールドカップは日本時間の深夜や早朝に行われる場合がほとんどですが、世界体操2015も残念ながら深夜や早朝に行われることになります。

 

すでに予選は始まっており今後の日程は以下のようになります。

 

 

テレビはフジテレビの地上波で10月28日(水)~11月1日(日)まで連日放送がされます。
※10月27日(火)の予選ダイジェストはBSフジで放送。

放送日と放送時間

10月27日(火):午前4時15分~5時 ※BSフジ 予選ダイジェスト
10月28日(水):午前3時20分~6時(延長あり) 女子団体決勝【LIVE
10月29日(木):午前2時30分~6時15分(延長あり)男子団体決勝【LIVE
10月30日(金):午前3時30分~6時5分 (延長あり)女子個人総合決勝【LIVE
10月31日(土):午前2時50分~6時30分 (延長あり)男子個人総合決勝【LIVE
10月31日(土):深夜0時15分~2時5分 種目別決勝 男子(ゆか、あん馬、つり輪)
女子(跳馬、段違い平行棒)

11月 1日(日):夜11時55分~2時5分 種目決勝 男子(跳馬、平行棒、鉄棒)
女子(平均台、ゆか)

 

午前2時から3時ごろの放送開始が多いですね。なかなかファンにとっても厳しい日程です(笑)寝不足になりそうですが、何とか早寝早起きして(遅寝かも?)日本代表の勇姿を生で見てみたいものです。

 

 

内村航平・日本はメダルをいくつ取る?

 

団体総合の37年ぶりの金メダルや内村航平の個人総合6連覇などの期待がかかる今大会ですが、内村航平や日本はいったいいくつのメダルを獲得できるのでしょうか?

 

そんな中、内村や日本にちょっと心配なニュース。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

床運動といえば内村の得意種目。世界体操だけでも金メダル1回、銀メダル1回。ロンドンオリンピックでも銀メダルを獲得しています。

 

その得意種目でのアクシデントなので気がかりですね。ただ本人は冷静で「たぶん問題はないです。ないはずです」と笑い飛ばした。

 

個人総合5連覇という偉業をさらに更新できるか、このアクシデントの影響がないことを祈ります。ただロンドン五輪も予選でミスを重ねながら個人9位でしたが、結局は個人総合で金メダル。大舞台での集中力はさすが。

 

今年は、跳馬でリシャオペンを成功させ、世界体操でもぜひ大技を成功させ金メダルを獲得してほしいです。

 

大技リシャオペンの動画

 

団体総合は、2014年の南寧大会で少し疑惑の判定もありました。0.1差で逆転を許したわけですが、あの大会の開催が中国でなければ...なんて気も起こります。

 

今大会は、内村をはじめ田中佑典、加藤凌平などの実績がある選手に加えて、萱和磨が予選で個人暫定5位に入っており次代のエース候補も台頭しています。

さらにかつての個人総合メダリストの田中佑典も暫定9位に入り死角はなさそうです。

ズバリ団体総合は金メダルでしょう。

 

内村航平の世界体操2015のメダル獲得は団体総合、個人総合と跳馬で金メダル、残り鉄棒か平行棒で銅メダルと計4つのメダルを予想します。

 

その他のメダルは、次の日本を背負う萱和磨がなんとか個人総合で銅メダルを期待。種目別では、床のスペシャリスト白井健三が床で金メダル、その他後2種目でメダルを獲得してい欲しい所です。

 

合計すると日本男子トータルで金メダルが3、メダル総数8個を期待します。