読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nani-Sore 何それ?

最近の気になった出来事や話題をご紹介

ヒョウ柄日本一は大阪ではなかった まさかの1位に驚き

SPONSORED LINK

f:id:oraise:20160913151042j:plain

 

ヒョウ柄アイテム好きの代名詞といえば大阪、それも大阪のおばちゃんです。

 

こちらの記事でも、ヒョウ柄ではなく虎柄ですが、アニマルプリント好きな大阪のおばちゃんとのデートの様子が^^;

 

news.livedoor.com

登場しているマダムの若かりし30年前との写真とのギャップに衝撃を受けます。

 

こんなにも変わってしまうとは(・.・;)

 

お笑い番組でも良く話題になるヒョウ柄率日本一のはずだった大阪ですが、実は1位ではなかったというニュースが。

 

まさかの1位の県は驚きの結果です。この結果は大阪がヒョウ柄率が低くなったのか、それともヒョウ柄がトレンドになっているのか?

 

SPONSORED LINK

 

大阪のヒョウ柄好きはあやまり?

 

ヒョウ柄といえば大阪。これもはや常識になっています。

 

ちなみに新たに全国の常識になりつつあるのが、「さすベえ=大阪」

 

「さすべえ」ってご存知ですか?

 

自転車に取り付ける“傘スタンド”

 

自転車を傘をさしながら走ることが禁止されていますが、このさすべえを使うことで安全・安心。

 

※地域によっては条例で禁止されていて、ちょっとグレーな面もあります。

 

ただネーミングが悪いのか、大阪以外ではあまり普及をしてないようです。ただ、最近は傘さし運転などの取り締まりが厳しくなり、徐々に普及はしてきています。

 

ちなみに大阪ではこんな状態

 

 

ズラッと並ぶさすべえを装備した自転車たち。

 

さすべえ率高すぎでしょう(笑)

 

「大阪=さすべえ」が本当のように、「大阪=ヒョウ柄・アニマルプリント」も本当で、さすべえのようにズラッと並ぶヒョウ柄姿を想像する人もいるでしょうか。

 

実際には、さすべえのようにヒョウ柄率は高くはありませんが

 

 

大阪でも、ヒョウ柄率が高いエリアとそうでないエリアがありますから、実際に梅田などではあまり見かけません。

 

ヒョウ柄率が高いといわれる、大阪市旭区の千林商店街にいけば、かなりヒョウ柄率が高くなります。

 

こんなお店もあるぐらいですから^^;

 

画像出典 大阪の虎ガラのオバチャンと227分デートしてみた! - ライブドアニュース

 

 

さらに大阪の地下鉄ですがヒョウ柄の扉も登場。

 

 

まぎれもなくヒョウ柄王国という感じなのですが、ニュースでは大阪を凌ぐヒョウ柄好きがあったのは驚きです。

 

 

ヒョウ柄好き1位は埼玉

 

ヒョウ柄好きぶっちぎり1位と思われていた大阪が実は1位ではなかったという驚きのニュース。

 

www.kyodo.co.jp

 

ZOZOTOWNの調査では、ヒョウ柄を一番購入する県は、なんと埼玉県。

 

あまりイメージが湧かないですよね。驚きの結果です(・.・;)

 

「ヒョウ柄が好き」という回答した人が多くて、新ヒョウ柄大国なのかもしれません。

 

ちなみにこの結果ですが、ZOZOTOWNのスタッフの話しでは、ヒョウ柄好きの大阪のおばちゃんは、商店街を利用するのでZOZOTOWNは利用しないのではという意見も。

 

おそらくですが、千林商店街で目にするヒョウ柄のおばちゃんたちに、アンケートを取れば「ZOZOTOWNって何や?」という返事が返ってきそうです。

 

実際埼玉が1位になったことは、ネットでも驚きの声が相次いでいますが、一部でこんな意見も。

 

 

千葉は今回のニュースでは15位ですから、実際に埼玉はもっと多いのかもしれません。

ただ、着こなしが大阪とはかなり違うので、そもそも目立たないのかも。

 

ヒョウ柄も着る人によってずいぶんと変わりますから。

 

 

埼玉のヒョウ柄率の高さも、年齢がグーンと若くなるかもしれません。大阪のヒョウ柄の主力がおばちゃんというのとは若干違うかもしれません。