読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nani-Sore 何それ?

最近の気になった出来事や話題をご紹介

ラグビー大学選手権2016ベスト4進出チームは? 12月20日の試合結果の動画と今後の展望 

SPONSORED LINK

f:id:oraise:20151207150752p:plain

 

 

 

ラグビー大学選手権のセカンドステージの各チームの2試合目の試合が昨日12月20日に各地で行われました。

 

熱い戦いの中、順当に大差のついた試合、予想通り接戦の試合、予想に反して大差がついてしまった試合などいろいろな結果がありました。

 

今回は、残り来週各チームの3試合目が残すのみとなりました。グループリーグを突破し正月を越せるチームはどこになるのか、昨日の試合結果・ハイライト動画と今後の展望についての特集です。

 

 

SPONSORED LINK

 

第52回大学選手権2ndステージ試合結果とハイライト動画

 

プールA
  中央大  28 - 36  法政大
  帝京大 87 - 22  関西大

 

リーグ戦3位の中央大がリーグ戦5位の法政に接戦の末負けました。帝京大は関西大に順当に圧勝。関西大は負けはしましたが、絶対王者相手に3トライと意地は見せることができました。

 

プールAは圧倒的な力で帝京大が正月越えで、ベスト4進出です。

 

 

 

プールB
  早稲田大 71 - 12 朝日大
  東海大 61 - 5 天理大

 

まず先週天理大に負けた早稲田が朝日大に順当に圧勝で意地を見せましたね。来週の東海大は接戦になるかが注目。意外な点差になったのが東海大と天理大の一戦。接戦も予想されましたが、東海大の圧勝。特に天理の攻撃陣を完全に封じたディフェンスが光りますね。

 

プールBは最終戦を待たずに東海大が正月越えです。天理に見せたようなディフェンスが王者帝京にも通用するのかが注目ですね。

 

 

 

 

プールC
  大東大 40 - 14 慶応大  
  同志社大 22 - 36 筑波大

 

大東文化が慶応に勝ち見事2連勝。予想通り大接戦になった同志社と筑波は筑波の勝利。筑波は大東大が慶応に勝ったためベスト4進出が消滅。

 

プールCは接戦で最終戦に正月越えのチームは持ち越されます。同志社と大東大はともに勝てばベスト4進出です。最終戦の直接対決のぶつかり合いの結果に注目です。

 

 

 

 

プールD
  立命大 36 - 15 京産大
  明治大 52 - 14 流経大

 

関西勢同士の対決はリーグ戦の上位の立命に軍配。明治と流経大は接戦が予想されましたが、意外にも明治の圧勝。明治が正月を越えベスト4進出に大きく前進。ファンも多い明治だけに今年の大学選手権は盛り上がるかもしれませんね。

 

 

 

今回の試合でベスト4進出を果たしのは、帝京大と東海大。対抗戦1位とリーグ戦1位のチームが順当に勝ち上がりました。

 

今後ベスト4進出の可能性があるのは、同志社、大東文化、明治、流通経済になりました。

 

 

第52回ラグビー大学選手権今後の展望

 

ファイナルステージ進出ベスト4に駒を進めるチームが2校決まりました。残すところはあと2校。

 

ファイナルステージの組み合わせは、

 

準決勝の組み合わせは、各プール1位(計4チーム)の中で勝点によって順位を決定し、①1位対4位、②3位対2位の組み合わせとする。勝点が同じ場合は、各プールでの成績により、次の順序で順位を決定する。

①得失点差 ②トライ数 ③ゴールキックの成功数 ④コイントス

 

各プール1位のチーム同士の勝ち点によって、準決勝の組み合わせが決まります。

 

現時点での勝ち点はと来週日曜12月27日の対戦カードは、

 

  • 帝京大 勝ち点15 来週の対戦カード中央大
  • 東海大 勝ち点15 来週の対戦カード早稲田
  • 大東大 勝ち点12 来週の対戦カード同志社大
  • 同志社 勝ち点9 来週の対戦カード大東大
  • 明治大 勝ち点14 来週の対戦カード立命館
  • 流経大 勝ち点8 来週の対戦カード京産大

 

まず勝ち点1位になりそうなのは、やはり絶対的王者帝京。次戦はリーグ戦3位の中央大ですが4トライ以上を上げて勝つのは濃厚です。

 

したがって提供の勝ち点は21。東海大と勝ち点で並ぶ可能性はあります。

しかし東海大は次週の相手は強敵早稲田。4トライ以上を上げて勝つ可能性はありますが、なかなか圧勝とまでは難しいかもしれません。

 

同じ勝ち点の場合は、得失点差で決まりますが現在の得失点差が帝京124、東海が115。やや帝京がリードですが、次週の相手を考えると帝京がかなり1位になる可能性が濃厚です。

 

プールDは、流通経済が首の皮一枚でベスト4進出の可能性を残していますが、明治の次週の相手が立命館。自力では明治がかなり上回るので明治が有利でしょう。

 

明治が勝った場合は、勝ち点が19、4トライ以上の勝ちなら勝ち点20。東海大と早稲田の試合の結果にもよりますが、2位ないし3位が濃厚な感じです。

 

流経大は、明治が8点差以上で負けかつ4トライ以上の勝ちが必要で、その場合の勝ち点は14となります。ただこの場合も現在の得失点差を考えると、たとえ準決勝進出をしても4位が濃厚です。

 

プールC大東大は、現在の勝ち点が12。大東大が勝った場合、勝ち点が17、4トライ以上の勝ちなら勝ち点18。

 

同志社の場合は、現在の勝ち点が9。同志社が勝った場合、勝ち点が14、4トライ以上の勝ちなら勝ち点15。

 

帝京、明治や東海大の試合の結果が気になりますが、勝ち点で4位が濃厚そうです。

 

 

したがって52回ラグビー大学選手権準決勝の組み合わせはの予想は、

 

帝京大 対 大東大 or 同志社

東海大 対 明治

 

という感じになります。個人的には

 

帝京 対 同志社

東海 対 明治

 

を期待します。