読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nani-Sore 何それ?

最近の気になった出来事や話題をご紹介

プレミア12メンバー 柳田と内川欠場で見直されるスタメン予想

SPONSORED LINK

f:id:oraise:20151103144702j:plain

 

 

プレミア12の開幕がいよいよ近づいてきました。選べた精鋭たちは直前合宿のために福岡へと集結しています。

 

 

そんな中、気になるのは日本シリーズも欠場しプレミア12も欠場となる内川、さらに侍ジャパンに激震が走ったのはこの人の出場辞退のニュース。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ケガではしょうがないですが、二人の主力打者を欠くことで戦力ダウンは気になるところです。

 

今回は、このソフトバンクの二人の主力打者の欠場による、プレミア12のスタメン予想を考えてみます。

 

 

SPONSORED LINK

 

プレミア12の最終メンバー

 

投手

  • 松井(楽天)
  • 則本(楽天)
  • 大谷(日本ハム)
  • 増井(日ハム)
  • 西(オリックス)
  • 武田(ソフトバンク)
  • 牧田(西武)
  • 菅野(読売)
  • 澤村(読売)
  • 前田(広島)
  • 大野(中日)
  • 山崎(横浜)
  • 小川(ヤクルト)

 

藤浪(阪神)がけがのため直前で出場辞退。代わりにヤクルトの小川が出場することになりました。藤浪&大谷の同級生のコンビは見たかったですが、仕方がないですね。

 

先発の中心は大谷と前田。今年実績は文句なしの大谷と前田は国際経験も豊かということでこの二人が中心でしょう。若干後ろの救援陣が心配なところです。

 

 

捕手

  • 炭谷(西武)
  • 嶋(楽天)
  • 中村(ヤクルト)

 

本来であれば嶋が経験も豊富で一番良いのですが、今シーズンはケガもあり不調。となると主力は強肩で堅実なリードが光る炭谷ということになるでしょうか。

 

 

内野手

  • 今宮(ソフトバンク)
  • 松田(ソフトバンク)
  • 中島(日本ハム)
  • 中田(日本ハム)
  • 中村(西武)
  • 川端(ヤクルト)
  • 山田(ヤクルト)
  • 坂本(読売)

 

今回の注目は西武のおかわり中村がメンバーに入ったことですね。中村がメンバーに入ったことで中田とどちらを4番に使うかが注目されます。目下のところ小久保監督は中村を4番に起用するのが有力ですね。

ペナントレースでは本塁打を量産していますが、国際舞台ではどうでしょうか?日本シリーズでも大活躍したトリプル3のヤクルト山田やお祭り男ソフトバンクの松田などタレント揃い。内野手は超強力メンバーです。

 

なおソフトバンク柳田がけがのため出場を辞退したため、同じくソフトバンクの今宮が出場することになりました。

 

 

外野手

  • 中村晃(ソフトバンク)
  • 秋山(西武)
  • 平田(中日)
  • 筒香(横浜)

 

外野はかなり心配ですね。内川と柳田の侍ジャパンにとってはなくてはならない存在の二人が欠場するわけですから。

 

筒香と秋山が外野の中心

代役はソフトバンクの中村晃と外野は4人しかいません。そんな中こんなプランも浮上しています。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ペナントレースでは外野を守ることがないためちょっと心配です。ただ侍ジャパンでは左翼での出場が多くなんとか無難にやってくれるでしょう。中田の外野は緊急事態ということで、この人の出場が増えそうです。

 

www.nikkansports.com

 

平田を中心にするのか、それとも左打者の中村晃も併用するのか微妙なところですね。

 

 

プレミア12スタメン予想

 

日本の初戦は12月8日(日)に札幌ドームで韓国との対戦です。いきなりヤマ場のような感じですが、ここで勝って波に乗りたいところです。

 

韓国の先発は絶対的なエースがいないため、ちょっと予想は難しそうです。なので日本は現段階のベストメンバーで挑むだけ。プレミア12でのスタメン予想をしてみます。

 

 

ファンの予想は、

 

 

ショートは坂本か中島という予想ですが、管理人はあえてこんな予想をしてみました。

 

  • 1番 セカンド・山田(右)
  • 2番 センター・秋山(右)
  • 3番 レフト・筒香(左)
  • 4番 DH・中村(右)
  • 5番 ファースト・中田(右)
  • 6番 サード・松田(右)
  • 7番 ライト・平田(右)
  • 8番 ショート・川端(左)
  • 9番 キャッチャー・炭谷(右)

 

ショートはヤクルトの川端。今回は柳田の欠場がとにかく痛く左打者が少ない。ショートは坂本か中島の起用が有力でしたが、坂本の今シーズンの成績を考えると打撃面でちょっと心配(守備も心配ですが…。)。中島だと打撃面では見劣りしますね。

 

となると左打者で今季セ・リーグ首位打者の川端は打撃面は十分。問題は守備ですが、もともとショートの選手ですし無難にこなしてくれるのではないかと思います。坂本を使っても守備は安心というわけではないですからね。

 

今回のスタメンは柳田の欠場により左打者が少ないのが若干心配ですね。ただ強打者揃いであることは間違いなく、本番では十分に活躍してくれると思います。