Nani-Sore 何それ?

最近の気になった出来事や話題をご紹介

ラグビー日本代表はスコットランドに勝てるか? 日程やテレビ放送

SPONSORED LINK

f:id:oraise:20150921131434p:plain

 

南アフリカの勝利で注目度が急上昇のラグビー日本代表。感動の余韻も残りますが、次の対戦に向けて練習を再開しています。

 

次戦も世界をアッといわせて、南アフリカ戦は決して奇跡でもなんでもなかったことを見せたいところですね。

 

気になる対戦相手はスコットランド。たしかに南アフリカよりは実力が劣りますが、ヨーロッパの強豪チームですね。

 

日本代表は南アフリカ戦に続いて勝利できるのか? またあの時の感動を見せてくれるのか? 

 

 

SPONSORED LINK

 

スコットランドはどんなチーム?

 

スコットランドは、ヨーロッパのシックス・ネイションズという欧州の強豪6か国が参加する国際的なラグビー大会がありますが、スコットランドはそのうちの一つです。

ちなみにその他の参加国は、イングランド、ウェールズ、フランス、アイルランド、イタリアです。


1882年の大会開始から現在までのスコットランドの優勝は22回

ただ近年は優勝から遠ざかっており、1999年の優勝を最後に、2000年度に入ってからは一度もシックス・ネイションズに優勝していません。

 

チームの特徴として、南アフリカやニュージーランドなどの南半球のチームと比べて派手さはなく、基本に忠実で堅実なラグビーをするチーム。

 

ただ最近ではニュージーランドのヘッドコーチを招聘し、大きく展開するラグビーへとスタイルを少し変えつつあります。

 

参考までに近年スコットランドと南アフリカとの対戦が数試合あります。いづれも南アフリカが勝利してます。

 

  • 2014/06/28 6-55  試合場所 スコットランドアウェー
  • 2013/11/17 0-28  試合場所 スコットランドホーム
  • 2013/06/15 17-30  試合場所 スコットランドアウェーイ
  • 2012/11/17 10-21  試合場所 スコットランドホーム

 

こうやって見ると南アフリカの強さが際立ってんますね。日本が南アフリカに勝ったことは本当にすごいことがわかるでしょう。

 

 

スコットランドの世界ランキングは?

 

スコットランドの現在の世界ランキングは現在10位。日本は13位、南アフリカは3位です。数字の上では日本とあまり差がないですが、地力はやはり日本をかなり上回っています。

 

ただ、南アフリカと比べるとディフェンス力は劣りますので、日本が攻め込むチャンスは南アフリカ戦以上にあると思います。

 

 

スコットランドとの過去の対戦は?

 

日本はスコットランドに実は勝利したことがあります!!!

 

 

1989年ですがとずいぶん前になりますが、東京秩父宮ラグビー場で行われたテストマッチで28-24で勝利しています。

 

この勝利も当時「歴史的快挙」として大きく取り上げられました。おそらくスコットランド本国では、日本が今以上に弱小チームだったため相当なバッシングもあったのではないかと思います。

 

その時日本代表のメンバーの一人にこんな方がいました。

 

 

今はバラエティに出演し、すっかり当時の面影は薄れてきましたが...。

 

また最近では2013年に対戦があります。場所はスコットランドエディンバラ。日本にとってはアウェーです。

この時は、後半途中に1点差に詰めより、一時は1989年の再来を期待しましたが、結果は惜しくも17-42で負けてしましました。

点差は開いたものの、相手のアウェーで互角に戦えたことで、「日本は侮れないチーム」という印象は強烈にスコットランドの人々に残ったと思います。

南アフリカ戦の結果を見て、スコットランドはさらに日本に対する警戒を強めているでしょう。相当研究をされるかもしれません。

そんな中で、次戦はしかもイングランドという完全アウェー状態。南アフリカ戦以上の悪条件での試合、その結果に日本代表の真価が問われます。

 

スコットランド戦の日程とテレビ放送

 

ワールドカップスコットランド戦は9月23日(水)に行われます。場所はグロスターのキングスホルム・スタジアム。

テレビ放送は南アフリカ戦では生放送がなく批判を浴びましたが、今回のスコットランド戦は生放送があります。

スケジュールは

地上波、日本テレビ系9/23-22:15から生放送
Jスポーツ2 9/23-22:00から生放送

その他NHKBS1 が翌日24日の深夜1:00と10:00から録画で放送をします。


試合の時間は22:30キックオフですから、なかなか良い時間帯ですね。

 

スコットランドとは過去勝利したこともあるし、2年前には敵地アウェイで接戦を演じています。相性は良い相手だともいえます。

 

新たな伝説を作れるようにみんなで応援したいですね!

 

 

最新情報 日本代表サモアに快勝です!

365affairs.hatenablog.com

 

広告を非表示にする